新着情報

2019年02月04日

豆まき

鬼は外 福は内!
  

  

  



2019年02月04日

発表会ごっこ

  

  

  

  

  



2019年02月04日

お茶会(年長組)

1月29日 笠松の本町通りにたたずむ登録有形文化財に指定されている杉山邸に最後のお茶会に行ってきました。みんなで毛氈の上に正座し、6月のお茶会でも教えて頂いた日比野先生にお菓子やお茶を頂く時のお作法を教えて頂きました。毎朝のクラシックタイムで姿勢よく背筋を伸ばして座る習慣がついたためか正座をする姿は以前に比べ年長さんらしく落ち着いて座ることが出来ました。

  

  




お菓子を頂くと、「おいしいね。」「おかわりほしいな。」「もちもちだね。」とニコニコと嬉しそうなみんなでした。そして今回はお茶のお運びとお茶碗下げも体験しました。
両手でお茶碗を持ち、座って置いたら頭を下げてご挨拶をし、お茶を頂く時には「お手前頂戴します。」と一人一人挨拶することが出来ました。抹茶を飲むと「おいしいね。」「少し苦いけど、飲めたよ。」などとお話ししてくれました。日本の伝統文化を他見する貴重な時間を過ごすことができ、とても嬉しそうな子どもたちでした。


  

  

  

  



一人1つ手袋を製作しました。色々な色の毛糸の中から「何色にしようかな?」と選んで手袋の形に切った画用紙に飾りつけました。折り紙を使う子もいて、一人一人工夫しながら作りました。出来上がると、「可愛いね。」「温かそうだね。」と友達と見せ合う姿がありました。とても可愛らしい手袋が沢山できあがりました。

  

            



年中組の子どもたちがバスに乗って玉性院の鬼を見に行きました。交差点や玉性院の鬼を見に行きました。交差点や玉性院の前にいる鬼を見ると「わぁ〜目が光ってる!!」「顔怖いね。」「大っきすぎる。」とたくさんの反応がありました。「牙があるんだよね!」「鬼が持っているのは金棒だよね。」と知っていることを話したり、「怖くないよ!」と得意気な子も。幼稚園に鬼が来ても大丈夫と意気込んでいる子どもたちです。

  

  


また、2月の豆まきにむけて鬼のお面を作りました。カラフル鬼や怖そうな赤鬼、かわいらしいピンク鬼など、素敵なお面が出来ました。「みてみて!」とお互いのお面を見せ合い、豆まきを楽しみにしているようでした。

  

  



(1) 2 3 4 ... 218 »